ナタリーのハンドメイド日記

作品の紹介など、ゆっくりのんびりやっていきます。

本読むおばさん

今日は、幼稚園の絵本の貸し出し日。

貸し出しのお手伝いをする日だったので、絵本室の準備のお手伝いしましょうかー?と図書係の方に話すと。

「うちの子、見ててもらっていいですか?」

「ええ、もちろん」ということで、

息子ちゃんに絵本を読んであげたら…

もう1人乱入してる。

読み聞かせの人数増、大歓迎!

図書館司書になりたかったこともあり、こういう時間が大好きだったりします。

年長組の教室は2階にあるので、うちの子猫は階段で待ってましたΣ(゚д゚|||)

「どうぞ〜」と年中組の担任の先生の声がして、年中組も教室に行くことに。

先生には、

「○○君のお母さん、絵本室の準備をされているので…」と事情を話して預けて。

あとはバタバタと時間が過ぎて行きました💦

園児ちゃんたちから「絵本を読んでくれるおばさん」と認識されるかも。

嬉しいねぇ😊


うちの子猫は、年中組のKちゃんにせがまれ、「連れ同じシリーズ本」借りてました。